2016年9月のwalightブログ

防災の日に築地市場の移転を考える

 築地に市場が移転されたのは、関東大震災で日本橋魚河岸が全焼したからです。

 

続きを読む

9月2日は「くじの日」 サマージャンボ大当たり7億円!

 宇部市は宝くじの高額当選がよく出ることで有名です。今年のサマージャンボで、1等・前後賞合わせて7億円が出ました。

 

続きを読む

人手不足で困ったらトイレを男女別に分ける

 中小企業の最大の経営課題は人手不足です。トイレを改修すると解決するかも知れません。

 

続きを読む

日本永代蔵(後編:21~30)まとめ

井原西鶴・日本永代蔵の連載の最後の三分の一のおさらいをします。

 

続きを読む

サッカー日本代表 香川真司のクラシックヘア

 W杯最終予選UAE戦での香川選手の髪型は、槙野選手ばりのクラシックヘアでした。

 

続きを読む

非日常性が観光の原点「産業観光のすすめ」

 「宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会」は、今年も頑張っています。

 

続きを読む

売掛金の回収が営業マンの最も大切な仕事

 お客様に商品をお売りしても、代金を払ってもらえなければ会社はつぶれてしまいます。

 

続きを読む

カープの優勝は明日以降に持ち越し

 広島生れとしては、「金本!なにやっとんじゃ!しっかりせいや!!!!」でしょうか?

 

続きを読む

独裁者に対する抑止力はどこにあるだろう

 経営戦略を指導するは日本には何万人もいますが、軍事防衛戦略を考えている人はどれくらいいるのでしょうか?

 

続きを読む

東京ドームが真っ赤~祝・優勝!広島カープ

 広島カープが東京ドームでジャイアンツに勝利して優勝を決めました。

 

続きを読む

日本永代蔵の経済感覚

井原西鶴・日本永代蔵の連載は終了しましたので、その時代の経済感覚を考えてみます。

 

続きを読む

トップの笑顔は望ましいものなのでしょうが?

 隣の国の委員長さんの満面の笑みが恐ろしいのです。

 

続きを読む

豊洲新市場に謎の地下空間があった件

 以前、このブログで土壌汚染対策は適切に実施されていて問題がないと書きました。

 不明を大いに反省しています。

 ☞ 2016年9月1日 防災の日に築地市場の移転を考える

 

続きを読む

東京都にPDCAのPの手順を知る人がいなかった?

 管理のサイクル=PDCAサイクル 最初のPはプラン(計画)です。

 

続きを読む

下請保護政策には御用心

 首相や経産相が、「中小企業の下請け取引の条件改善に全力で取り組む」と発言しています。

 

続きを読む

環境基準は「終局的な目標値」です

 豊洲新市場の問題では、技術者ならぬ偽術者と、ちょっと呆けた芸能人・コメンテータが、ワイドショーで掛け合いを披露して、人々を不安にさせたり、混乱をさせています。

 

続きを読む

要注意!事実で嘘をつく方法

 昨日の続きですが、技術者のなかには欺術者も結構います。要注意です。

 

続きを読む

西鶴は芭蕉との戦いを回避した

井原西鶴と松尾芭蕉は同時期に活躍しており、共に意識し合ったライバルでした。

 

続きを読む

敬老の日。何歳からが老人なのか?

 昨日のブログで西鶴の辞世の句を紹介しました。西鶴は50歳以降はおまけの人生だと語っています。それまでの精力的な生き様を考えると、50歳からが老人なのでしょう。

 

続きを読む

斐伊川とヤマタノオロチ

 台風16号の豪雨で、出雲を流れる斐伊川は濁流が溢れんばかりです。

 

続きを読む

猛毒のシアンが検出されましたが、なにか?

 豊洲の地下空間の水から猛毒のシアンが検出されたと騒ぎになっていますが・・・

 

続きを読む

大分城(府内城)は修理中

 大分市に仕事で行きました。大分城の追手門は地震で被害を受けています。

 

続きを読む

工事現場を観光資源に活用しよう!

 豊洲新市場のような問題の再発防止の決め手は「工事見学ツアー」でしょう。

 

続きを読む

月の満ち欠けと地球外生命の存在

 2日遅れですが、アメリカやイギリスでも秋分の日は日本と同じだと知っていますか?

 

続きを読む

西鶴のころ、江戸時代の出版事情

日本の出版業は、慶長13(1608)年に京都ではじまった。

 

続きを読む

クレーム対応はマニュアル化しておく

 豊洲新市場の謎の地下空間問題ついて、東京都が未だに説明をしないのは異常です。

 

続きを読む

営業プレゼン用パワポの10・20・30ルール

 パワーポイントを使用して営業プレゼンテーションをするときのルールだそうです。

 

 

続きを読む

開業率の国際比較は正しいのか?

 政府などは、「開業率を上げる」ことを目標にして、いろいろな施策をとっています。

 

続きを読む

創るときから、会社をたたむときのことを考えておく

 起業・創業して法人成りする時点から、会社のたたみかたを考えておきます。

 

続きを読む

豊洲のスティグマ(Stigma)

 スティグマとは、「聖痕」- イエスが磔刑となった際についた傷-のことです。

 

続きを読む