2019年12月のwalightブログ

新企画「やまぐち100名湯」ってどう?

山口県の環境課の資料に山口県には116の温泉があると書いてありました。

 

続きを読む 0 コメント

株価が年初来高値更新~景気が悪いように感じない

日経平均株価23,529円と14ヵ月ぶりの高値となり年初来高値を更新しました。

 

続きを読む 0 コメント

大きな車輪と小さな車輪

今日は自動車部品の工場に行きました。クルマの車輪は年々大きくなっています。

 

続きを読む 0 コメント

美味しいランチの話題

今日は山口県東部に出掛けました。お昼はカラオケ喫茶店でランチしました。

 

続きを読む 0 コメント

みんな、もっと伊藤博文公のことを知ろう

誰でも、伊藤博文公が日本の初代総理大臣であることぐらいは知っています。

 

続きを読む 0 コメント

個人情報は物理的に廃棄する

神奈川県庁の行政文書が蓄積されたHDDがネットオークションで転売されていました。

 

続きを読む 0 コメント

開作は山口県独特の用語

山口県には「○○開作」という地名がたくさんあって、皆は当たり前に思っています。

 

続きを読む 0 コメント

東名あおり運転事件 裁判が差し戻しに

高速道路上に停めさせられたクルマの夫婦2人が死亡して娘2人が負傷しました。

 

続きを読む 0 コメント

朝鮮半島の南北統一はあり得るのか?

朝鮮半島では、まだまだ予断を許さない状況が続いていきそうです。

 

続きを読む 0 コメント

働き方改革(時短)と副業奨励の折り合い

副業を推進するために、副業中の労災でも労災保険適用とする方向だそうです。

 

続きを読む 0 コメント

日本に「化石賞」という茶番

気候変動ネットワークという団体が日本に「化石賞」を授与したそうです。

 

続きを読む 0 コメント

日本が石炭火力を続ける理由

日本には利用できる化石資源が無いので、輸入しなければなりません。

 

続きを読む 0 コメント

恋の予感がなかなか美味い

「恋の予感」は2014年に広島県で開発されたお米の品種です。今年から山口県でも出荷がはじまりました。

 

続きを読む 0 コメント

褒められたら素直に喜ぶ

世の中には、しっかり褒められると逆に不安になる人もたくさんいるようです。

 

続きを読む 0 コメント

日本には森林という資源がある

環境問題でよくある誤解が、経済が発展すれば森林が減っていくというイメージです。

 

続きを読む 0 コメント

大和はあちこちにあります

山口県光市大和に行ってきました。大和は「やまと」と読みます。

 

続きを読む 0 コメント

仕入原価率の高いレストラン

一般的なレストランの仕入原価率は30%くらいと言われています。

 

続きを読む 0 コメント

学ぶには経験が邪魔をする

ときどき企業内研修の講師をすることがありますが、大人はなかなか素直に学べません。

 

続きを読む 0 コメント

因幡の白うさぎって不思議

仕事で鳥取市にやってきました。とても暖かい日和で、コートも要りません。

 

続きを読む 0 コメント

海の国と陸の国

世界の国は海洋国家(海の国)と大陸国家(陸の国)に分けられるのだそうです。

 

続きを読む 0 コメント

ビジネスでは予測が生死を分ける

将来のことを正確に予測できたなら、ビジネスでも何でも失敗することはありません。

 

続きを読む 0 コメント

小さな出費で大きな災害を防ぐ

強靭化とか継続力といっても、あまり大きなお金を使うと元が取れません。

 

続きを読む 0 コメント

「おからパウダー」が2019年最大のヒット商品

食品POSデータの分析をしているKSP-SP社の「今年の振り返り」からです。

 

続きを読む 0 コメント

ご用心!貸したお金が戻ってこない

株式会社AWHは、12月20日に静岡地裁沼津支部より破産手続き開始決定を受けた。

 

続きを読む 0 コメント

居酒屋の照明が明るくなっている

ちょっと前までの居酒屋(チェーン店など)では、照明の薄暗い店が多かったです。

 

続きを読む 0 コメント

2019年は観測史上最も高温だった

日本の年平均気温が1898年の統計開始以降で最も高くなる見込みと、気象庁が発表しました。

 

続きを読む 0 コメント

2019年の株価は20%上昇した

景気は悪化傾向という報道ばかりですが、日本の株価は1年間で20%上昇しました。

 

続きを読む 0 コメント

子年はオリンピックイヤー 2020年がどうなるか?

オリンピックは4年毎で、干支は12年周期。子年はオリンピックイヤーです。

 

続きを読む 0 コメント