2015年1月のWalightブログ

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。

続きを読む 0 コメント

スノーボーダーがコース外で遭難した事件

 新潟県でスキー場のコース外を届出をしないまま滑って遭難した40代の3人が救助されました。


続きを読む 2 コメント

ギャンブル必勝法を教えましょう

 古今東西、ギャンブル必勝法を開発した人はたくさんいます。但し、必ず不幸な最後を遂げます。


続きを読む 0 コメント

岡田准一(黒田官兵衛)のカツラからの連想

 紅白にV6が初出場しましたが、岡田准一の髪型が決まりすぎていてカツラの話になりました。


続きを読む 0 コメント

中小企業の類まれなオリジナリティー

 診断士の研究会で、中小企業のオリジナリティーを活かしたいよね!という話になりました。


続きを読む 0 コメント

一切衆生悉有仏性

 生きとし生けるものは,すべて仏陀になる可能性 (仏性) をもっている。


続きを読む 0 コメント

秘密保護法の秘密と国民の定義

 マスコミでは秘密保護法が国民の知る権利を侵すという論調の話が賑わしています。


続きを読む 0 コメント

人が集まる ・・ 社長のための老子(28)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第三十五章です。

 

続きを読む 0 コメント

日本人の振る舞い

 フランスの反テロのデモは全土で370万人という規模になっているという報道です。


続きを読む 0 コメント

チェンジ・ザ・ルール

 たまたま、勉強会でゴールドラットの「制約条件の理論」に話が及んだので・・

続きを読む 0 コメント

山口県の観光に対する提言

 ある方から、山口県に観光に来た際の印象と提言を聞きました。

続きを読む 0 コメント

差別化はひとつではなく複数持って戦略になる

 今日、お会いした金属関係の会社を経営されている社長さんからのお話です。


続きを読む 0 コメント

ふくのはなしを書きます

 下関では、ふぐ(河豚)のことを”ふく”と呼ぶと言う都市伝説があります。仮に”ふく”と書いても、発音はふぐです。


続きを読む 0 コメント

これからの宗教人口の変化を理解しよう

 宗教対立の問題は、今後も激しさを増すのだろうか。


続きを読む 0 コメント

柔弱は剛強に勝る ・・ 社長のための老子(29)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第三十六章です。

 

続きを読む 0 コメント

方位磁石の針は北を指していない

 登山する人は知っていますが、方位磁石の針は真北を指しません。


続きを読む 0 コメント

ブラザー工業の家庭用ファックスと猫のおしっこ

 今朝の朝刊社会面の下、お詫びやお知らせが掲載される位置にカラーで告知がありました。


続きを読む 0 コメント

海洋プラスチック汚染の実態が少しづつ判ってきています

 最新号の「海洋と生物」に最近話題の海洋プラスチック汚染が特集されています。


続きを読む 0 コメント

上意下達(ジョウイカタツ)

 一昨日の読売新聞の記事から・・私も「ジョウイゲタツ」と読んでいました。お恥ずかしい。

続きを読む 0 コメント

完全生分解性プラスチックへの期待

 プラスチックは安定なので、海洋生物の生態に影響を与えます。では生分解性プラスチックは?


続きを読む 0 コメント

35歳だった人へ、「成長角度を最大化する」

 東レ経営研究所の佐々木常夫さんが若者に向けて「成長角度を最大化する」ことを説いています。


続きを読む 0 コメント

身の程知らずの欲は持たない ・・ 社長のための老子(30)

 老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第三十七章です。

 

続きを読む 0 コメント

AT車限定免許って恥ずかしい? ・・ EV車の時代

 息子は免許を取るときにMT車で教習を受けて、AT車限定にしなかったそうです。


続きを読む 0 コメント

日本には外資系消費財企業が少ない?

 外資系企業というのは数多く存在しますが、多くは生産財を取り扱っています。消費財を取り扱う企業は比較的少ないような気がします。


続きを読む 0 コメント

改善提案活動を進めるためには・・

改善提案の活動はどこの工場でも大なり小なりやっています。

 

続きを読む 0 コメント

「イスラム国」他に対してできること

 日本人ジャーナリストとヨルダン人パイロットが人質になったままです。


続きを読む 0 コメント

中小企業が展示会に出展して成功する裏ワザ

 東京ビッグサイトから市町村の展示館まで、日本中で毎日「展示会」は開かれています。


続きを読む 0 コメント

日本で発明された正札(定価)販売

 小売業の場合、売れるかどうかは、どういう価格にするかで決まるケースがたくさんあります。

  

続きを読む 0 コメント