2018年2月のwalightブログ

KYは危険予知です。JR貨物のおっちゃんの話。

3人である報告書のチェックをしていたら、この「KY活動で成果・・」って何だ?と尋ねられました。KYは”空気が読めない”って意味じゃないですよ。

 

続きを読む

インフルエンザ大流行の理由は?

面談相手や会議の出席者がインフルエンザに罹ってしまうケースが度々です。今年のインフルエンザは例年以上に猛威を振るっていますね。

 

続きを読む

異業種の会社が農業に参入する意義

2009年の農地法改正でリース方式が採用されて企業の農業参入が原則自由化されました。

 

続きを読む

【日曜連載】中小企業診断士試験合格への道標➄

連載第5回目です。今回は、1次試験の3つ目の科目「企業経営理論」について書きます。

 

続きを読む 0 コメント

割ってみれば山口県は悪くない

景気回復の実感が地方には届いていないと言いますが、実際はそんなことないですよね。

 

続きを読む

オピニオンリーダーのいない世界

テレビではMCを務める辛坊治郎さんや、ニュースを読み解く池上彰さんばかり発言します。

 

続きを読む

またクロックスのブームがくるかも?

【予言】突然ですが、今年の春夏に、再びクロックスのブームがやってくるでしょう。

 

続きを読む

箱物行政は後が大変

自治体の箱物を運営する委員会に委員として参加することが年に数回あります。

 

続きを読む

韓国国歌は文部省唱歌のよう

平昌冬季オリンピックの開会式で、子供たちが韓国国歌を可愛らしく歌いました。

 

続きを読む

太陽光発電は電気が必要なときは発電しない

太陽光発電の設備利用率は、1年間で通算すると12%前後になります。但し、発電するときと、電気が必要なときとが合わないのです。

 

続きを読む

【日曜連載】中小企業診断士試験合格への道標⑥

連載第6回目です。今回は、1次試験の4つ目の科目「運営管理」について書きます。

 

続きを読む 0 コメント

宇部市にも冬将軍が襲来

今年は寒くて雪の多い冬です。今日は風も強くて、田圃の中の道では地吹雪のようでした。

 

続きを読む

水清ければ魚棲まず~瀬戸法の成果

市から、COD値が協定値を超える恐れがあり改善が必要と指摘されたという相談です。

 

続きを読む

ボランティア活動をアピールしよう!

エコアクション21取得企業では、地域環境との共生を目的に工場周辺や地元の海岸などの清掃ボランティアをするところが多いです。

 

続きを読む

都会の人ほどたくさん歩く

保健指導の先生のお話を聞きました。山口県の人は、もっと歩かなくてはいけないそうです。

 

続きを読む

ストレスの強さは情報の量と質で決まる

仕事に限りませんが、人がストレスを感じる原因は得ることのできる情報の量と質です。

 

続きを読む

うには独特で複雑で面白い

山口県は、うに加工品の生産で全国的に有名です。

 

続きを読む

【日曜連載】中小企業診断士試験合格への道標⑦

連載第6回目です。今回は、1次試験の5つ目の科目「経営法務」について書きます。

 

続きを読む 0 コメント

小平選手・高木選手、スピードスケートをちょい勉強

平昌オリンピック。日本勢の活躍は望んでいた最高の結果と言ってよいでしょう。

 

続きを読む

VMIとコック方式

VMIは、Vendor Managed Inventory(売り手が管理する在庫)という意味です。

 

続きを読む

圧迫面接と交渉術と

中小企業診断士試験の最後の面接試験も若干は圧迫面接気味できます。

 

続きを読む

テレワークする人が減っている

テレワークとは、ICTを利用して時間や場所にとらわれない働き方をする人のことです。

 

続きを読む

これからの仕事はパシュート型がよさそう

スピードスケート女子パシュートで日本チームが金メダルを獲得しました。

 

続きを読む

頭の体操:もしメガネ専門店の販売員だったら

接客のイメージトレーニング:あなたがメガネ店の店員だったらどんな売り方をしますか?

 

続きを読む

【日曜連載】中小企業診断士試験合格への道標⑧

連載第8回目です。今回は、1次試験の7つ目の科目「中小企業経営・中小企業政策」について書きます。

 

続きを読む 0 コメント