2014年11月のWalightブログ

日本から韓国へは減っています。韓国から日本へは増えています。

 昨年、訪韓した日本人は275万人。訪日した韓国人は246万人。

続きを読む

軽率な振る舞いは会社を危なくする・・社長のための老子(19)

 老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第二十六章です。


続きを読む

瓜田に履を納れず / 李下に冠を整さず

 交代した閣僚など政治家の問題がまたまた報道を賑やかしています。


続きを読む

ご飯の1合&パンの1斤・・4日遅れの計量の日

 11月1日は計量の日でした。経済産業省の四大記念日の一つです。


続きを読む 2 コメント

重さの計量の厄介さ ・・ 生活でも科学でも

 重さを正確に測ることは、生活レベルでも精密科学のレベルでも実は厄介です。

続きを読む 2 コメント

5SやIEは、ムダ取りができる現場を作ることが目的です。

 5SやIEとは、現場から余裕を奪うことで生産性を上げることではありません。

続きを読む

ファミレス”G”は、12時に満席でした・・

 お昼12時より少し前に店内に入りましたが、「名前を書いて少々お待ちください。」でした。

続きを読む

野菜工場はカイゼンを続けています

 植物工場のKSFはやはり照明のようです。※KSF=key success factors

続きを読む

社員はみんな役立つ人になる ・・ 社長のための老子(20)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第二十七章です。

続きを読む

APEC2014が中国・北京市で開幕しました

 2年半ぶりの日中首脳会談が実現しましたが、習近平主席の不満な表情が話題になりました。

続きを読む

環境経済学 ・・ 環境クズネッツ曲線

 環境クズネッツ曲線とは、経済成長と環境汚染には逆U字型の関係があるというもの。

続きを読む 0 コメント

米中首脳会談で温暖化ガスの削減?で合意

 オバマ大統領と習近平主席は延べ9時間に渡る首脳会談をおこなって、温暖化ガス排出削減で合意しました。

続きを読む 0 コメント

衰退の五段階 ・・ ビジョナリー・カンパニー3より

 ビジョナリー・カンパニーは4部作ですが、3部は「衰退の五段階」です。

続きを読む 0 コメント

大宇宙大和楽 ・・ 元イエローハット山口研修所

 山口市佐山(小郡バイパスの宇部市側出口)に、元イエローハット山口研修所であった建物が11月から一般公開されています。

続きを読む

イノシシによる被害が増えている

 日本でイノシシによる農作物への被害金額は平成24年度に年間62億円ほどでした。

続きを読む 2 コメント

好くても悪くても同じように振る舞う・・社長のための老子(21)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第二十八章です。

続きを読む 0 コメント

山口県は一人当たりエネルギー消費量が全国一位

 山口県には三つのコンビナートがあります。

続きを読む

法律には罰則がある ・・ 環境法の場合

 当たり前ですが、法律には違法行為をした場合の罰則が定められています。

続きを読む

デジタル時代の到来がものづくりを変えた

 日本のものづくりは「アナログ」で時代遅れと言われますが本当なんでしょうか?

続きを読む

日経新聞の一面レイアウトが2日間だけ変わっていた

 今週火曜と水曜は、日経新聞の1面レイアウトが違っていました。

続きを読む

「継続は力なり」はいろいろな意味で使われます

 「継続は力なり」は多くの方が使う格言ですが、人によって意味が違います。

続きを読む

時代の証言者 逆立ち人生(池田敬子)

池田敬子さんは日本体操界の先駆者です。

 

続きを読む 0 コメント

市場を制覇しようと思わないこと・・社長のための老子(22)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第二十九章です。

 市場は人の心が集まったものですから、操ろうなどと考えないことだと教えています。

続きを読む 0 コメント

今、最も熱い松岡修造さんのこと

 2014年に最も飛躍した日本人の一人が錦織圭選手であることは間違いないと思います。

続きを読む 0 コメント

日本の環境産業の市場規模は90兆円・250万人

 日本の環境産業は内容を変えていきながらも規模は拡大しています。

続きを読む 0 コメント

社会的意識が社会的存在を反映する (レーニンの言葉)

 人は哲学を学ぶのではなく、哲学することを学ぶだけである (カントの言葉)

続きを読む

宝くじの行列(宇部市は宝くじの高額当選が出ることで有名です)

 宇部市のふるさと納税は、宝くじを付けたことで人気が沸騰しているそうです。

続きを読む 0 コメント

中小企業支援策に必要な4つ目の視点

 中小企業政策は、創業・ベンチャー、新事業・海外展開、再生・経営安定の3つが重点です。

続きを読む 0 コメント

景気回復は「行き過ぎた円高の是正」によるのか?

 日本銀行のホームページからは多くの統計データが簡単に入手できます。

続きを読む 0 コメント

よい会社は争わない・・社長のための老子(23)

  老子の教えは毎週日曜日に掲載します。今日は、老子第三十章です。

 老子はこの章では「非戦=戦わないこと」を説いています。

続きを読む 0 コメント